小樽散策(加除修正を…)

2022年11月25日

 

「ブログの記事の内容が、祖母の話していた通りでした!…。」と、電話をくださった方。

「母が女学生時代のアルバムが貴重で、引き取ってくれるところはないでしょうか。」と、メールで尋ねてきた方。

「曾祖父の実録郷土史を書き写しました。貴殿に謹呈いたします。」と実録郷土誌を送ってくださった方。

神戸から小樽へ進出した曲辰鈴木商店(サクラビールとサッポロビールの華々しい小樽ビヤホール戦争)の倒産は、当時世界三大倒産といわれたほどのできごとだったことを知らせてくださった方。

 

『突然の、連絡でした。』(また、それがうれしくて…。)

 

1作目

手書きで書いてみました

2作目

エクセルに打ち込んで印刷してみましたが…天井から床までの長さに

三作目 本日完成 模造紙1.5枚分に

年表の

項目は

独断と

偏見で

決めました

札幌農学校二期生の内村鑑三と廣井勇 

どうして生まれた年が違うのでしょう。『早生まれ、遅生まれということとは違います。その理由とは…。』

 

この年表、なにに使うかというと❓

まずは 楽しみます☻