カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

  • 協和浜ビル

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     第40号 旧通信電設浜ビル①色内1-2-18 ②s8 ③鉄筋コンクリート4階 ④H5.11.24石造倉庫が軒を連ねていた小樽運河沿いに、モダンな鉄筋コンクリートのビルディングとして建ちました。昭和初期の建築が […]

  • 第51号 旧高橋倉庫

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

    より①色内1-2-17②Т12③木骨石造2階④H6.5.12 この建物は、大豆を収める倉庫として建てられました。平成元年に改修され、店舗として再生しています。前面は運河に面し、背面は出抜小路に接して建ち、周辺の歴史的景観 […]

  • 第52号 旧荒田商会

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     ①所在地   色内1-2-17②建築年   S10③構造    木造2階④指定年月日 H6.5.12 この建物は、荒田商会の本店事務所として建設されました。現在店舗に再利用されていますが、内壁の漆喰や照明器具 […]

  • 花園十字街一角の建物(昭和10年)

    日付:2017年03月20日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     前月号では、大正5年当時の公園通りの店と、花園十字街の一角にあったビアホールについて記した。今月は、そのビアホールの向かいの建物、小樽無尽株式会社(現在の北洋銀行)について触れてみたい。   ▷   ◁ 小樽無尽株式会 […]

  • 一つの建物が語る小樽

    日付:2016年04月18日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

      日銀、文学館、美術館の通り(緑山手線)を港に向って行くと、色内大通りの四ツ角に小樽郵便局、協同組合紳装、中央バス第2ビル、小樽ホテルの建物がある。 中央バス第2ビルは旧三菱銀行小樽支店で建築が大正11年。小樽ホテルは […]

  • 大家倉庫と大家七平

    日付:2016年04月12日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     大家家は現在の加賀市の北前船主で、船商売を始めたのは2代目七三郎の時代である。4代目にあたる七平は、先代がこれまで築き上げた基盤に、さらに大きな業績をあげ、生来の気質と商業手腕でより大きな発展をもたらした。明治8年には […]

  • 歴史的建造物ガイドマップ

    日付:2016年03月23日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     平成15年(2003年)発行なかなか優れものです歴史的建造物の建築年表と構造・用途一覧小樽市指定歴史的建造物一覧表※第14号、第35号、第44号は欠番倉庫銀行ひとくちメモ②店舗事務所歴史的建造物ガイドマップ邸 […]

  • 小樽商工会議所(総覧 日本の建築より)

    日付:2015年10月31日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

    ・小樽市色内1-6-32・昭和8年(1933)・市指定歴史的建造物・設計 土肥秀二・施工 萬伴作・RC造地上3階地下1階・1070㎡ 商業港湾都市としてめざましい発展をとげた小樽の要は、この商工会議所である。 設計は市庁 […]

  • 三菱銀行小樽支店

    日付:2015年10月12日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     当時はモダンな建て物として人目をひいた~当時、超モダン 土地価格も銀座なみ~ 三菱銀行支店も大正時代の小樽を代表する建物の一つ。 大正十一年十月、これが出来上ると同時に支店が開店した。鉄筋コンクリート四階建ては当時とし […]

  • 立正佼成会小樽支部

    日付:2015年05月25日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

    本道では珍しい正面はカワラぶきのヘイの立正佼成会~ヒノキの土台 60年全く狂いなし~ 小樽で手広く海産商をやっていた遠藤又兵衛という人の私邸で、建ててから五十六年というから、明治四十四、五年ごろの建て物らしい。 立正佼成 […]