カテゴリー:海へ

  • Ⅱ~その2

    日付:2017年07月27日 カテゴリー:海へ

    畑仕事をしながら海を眺めていると 小樽駅からこれからどちらへ向かうんですか?「横浜です。利尻から来たんです。網走も廻って…。出発地は東京です。』お別れ今が旬のうにⅠうにⅡ

  • Ⅱ~その1

    日付:2017年07月27日 カテゴリー:海へ

     いよいよ来るな来た日和山灯台と鰊御殿赤灯台銀鱗荘50,142t全長241m全幅29.6m喫水7.8m最も美しい船と思い続けているクルーズ客船『飛鳥Ⅱ』が2008年以来7年ぶり(?)に入港してきました。 勝納ふ […]

  • 海の中から港町が

    日付:2017年03月23日 カテゴリー:海へ

     「街の呼び名を変えよ」 戦中の北部軍司令官、中将樋口季一郎の鶴の一ひと声であった。司令部がある札幌の月寒は、ツキサップと呼ぶ。これはアイヌ語くさいから天皇の国ニッポンらしくツキサムにせよ、というのである。「ハハーッかし […]

  • また

    日付:2016年11月10日 カテゴリー:海へ

    またこの季節がやってきましたごめ(海猫)留鳥(りゅうちょう)シーズン初めなので、お気に入りも少なめ

  • 海開き

    日付:2016年07月08日 カテゴリー:海へ

    おたるも夏本番ここ熊臼海岸でも明日7月9日(土)~8月21日(日)まで海水浴場が開設されます 

  • やっぱり

    日付:2016年03月08日 カテゴリー:海へ

    穏やかな海浜辺を歩いていると見つけました割ってみました食べてみました。『やっぱり、小樽のうには夏に限ります。』『でも、美味かった!』

  • 3月・4月の臨時休業日

    日付:2016年03月03日 カテゴリー:海へ

     都合により、3月4日(金)5日(土)6日(日)および4月9日(土)4月23日(土)は臨時休業とします。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。『お知らせ・日記』もお休みです。 御用の方は09 […]

  • 嵐の翌日の海

    日付:2016年03月02日 カテゴリー:海へ

    昨日から楽しみにしていた 『嵐の翌日の海』 私だけじゃないんだ 楽しみにしていたのは 遂に見つけました。石狩の浜で採れ、食べることができるという。 ルッツ 『でも、どうやって食べるんだろう。聞いておくんだった~。』 そし […]

  • 荒れていました

    日付:2016年03月01日 カテゴリー:海へ

    それにしても昨日の暴風雨、すさまじかったです。 今日も大荒れの熊碓海岸 『明日の朝が…。』 やってきました 店にも いつの日にか 来てくれるかな こちらの海もやはり 大荒れでした  

  • 古い写真にみる小樽の海水浴場

    日付:2015年07月10日 カテゴリー:大正5年(1916年)ころ

     小樽は海岸沿いのマチなのでどこの海でも泳ぐことができるが、中でも蘭島、忍路、桃内、塩谷、祝津、熊碓、朝里、張碓、銭函の海水浴場は、砂浜、石浜などそれぞれ特色を持った海水浴場として親しまれている。特に蘭島は、広さがあり、 […]