カテゴリー:学校

  • もう少し

    日付:2018年10月01日 カテゴリー:学校

     開校後わずか二年目で児童生徒の転入学が増加して教室が不足になり、明治二十九年四月に、最初の増築工事が始まった。 同三十年八月に中央と南方に二棟の平屋造りの教室と運動場が竣工し落成式を行っているが、転入学児童生徒の増加は […]

  • 小樽稲穂女子高等小学校の織姫

    日付:2018年09月26日 カテゴリー:学校

     平成2年、私は北海道新聞の「朝の食卓」を執筆した。その中で小樽の稲穂女子高等小学校の伝統あるマス・ゲーム「織姫」のことを書いたところ、当時これに参加した卒業生の新聞投書が2回、また私の所に多数の手紙が届いた。 級会で歌 […]

  • 稲穂小学校

    日付:2018年09月26日 カテゴリー:学校

       明治三十七年に発行された、小樽で最初の絵はがきを、もう一枚紹介しよう。 「小樽区 稲穂小学校」と説明が入っている。稲穂小学校は明治二十八年の開校で、開校時の生徒数はわずか八人であった。以来、小樽における中 […]

  • 昭和10年少女たちの作文から

    日付:2018年09月18日 カテゴリー:学校

     先月号では、太平洋戦争終結1年前の小樽について述べたが、本号では、日中戦争勃発の2年前、昭和10年の小樽の少女たちの作文からふり返ってみたい。   ▷   ◁   防空演習の一夜 『空襲だ!空襲だ!続いて夜の静けさを破 […]

  • 小樽にある絵画の中から

    日付:2017年03月08日 カテゴリー:学校

     かつて私が市立小樽美術館に勤務していたころ、ロータリークラブで『小樽の屋根裏には宝物がある』というスピーチをしたことがある。屋根裏に限らず、応接間、茶の間、廊下、蔵や物置に貴重な絵画がさり気無く飾ったり、置かれているこ […]

  • 小樽商大

    日付:2016年10月28日 カテゴリー:学校

    幅広く「実学)探求地域との連携21世紀も貫く北大のバンカラに比べると、樽商大生は紳士的だったというが、寮生が上半身裸でストームを踊るのは同じようだ=1942年ほぼ全講座分の約90室あるゼミ室。学生たちはゼミの時間以外にも […]

  • 小樽桜陽高校吹奏楽団定期演奏会

    日付:2016年10月01日 カテゴリー:学校

    やってきました。にもう、夜なんだけど…。芸術の秋だから第一部 顧問の先生の指揮で10分間の休憩第2部団員 仮装によるアニメメドレーほか指揮も自分たちで会場も手拍子で盛り上がりました放送局員の子の曲紹介もとても落ち着いてい […]

  • 高商の誘致に凱歌

    日付:2015年11月26日 カテゴリー:学校

    漫画は小樽高商誘致に努力した金子元三郎氏 ○…山本厚三さんも養子であつたが、山本さんの先輩道政界の元老金子元三郎さんも養嗣子であつた、東京に遊学中頭山満や金玉均たちと親交を結んで政界知名の人との交際があつたせいか帰樽後も […]

  • 明治・大正の小樽をみる(その9)~高等商業学校

    日付:2015年11月25日 カテゴリー:学校

     先月号では、小樽における明治・大正時代の中学校や女学校の写真を紹介したが、今月は、同じく明治時代に設立した小樽高等商業学校(現在の小樽商科大学)について懐古したい。  この学校は、1911年(明治44年)5月5日、第1 […]

  • 渡辺龍聖と小樽高商=現・小樽商科大学

    日付:2015年11月21日 カテゴリー:学校

    ↑現在の500番棟       ↑昭和3年頃の小樽高等商業学校全景               煙突の右手に見えるのが商品実験室、               後の500番棟である。 おたる 歴史への誘い 月刊ラブ おた […]