お知らせ・日記

  • 実態調査(1992年)から 若松町①

    日付:2017年11月20日 カテゴリー:歴史的建造物の実態調査(1992年)から

    町番号:33 町名:若松町 棟数:933-01 西本願寺別院本堂 同左 若松1丁目 Т2 木33-02 小玉宅 深谷電機社長宅 若松1丁目 S2~3頃 木1 施工:本間大工33-03 新谷宅 新谷商事(株) 若松1丁目  […]

  • 冬期休業について

    日付:2017年11月09日 カテゴリー:2017(H29)店

    突然ですが、2017年(H29年)12月8日(金)~2018年(H30年)3月31日(土)まで冬期休業といたします。 『修行の旅へ出かけます。』 2018年(H30年)4月1日(日)より営業を再開いた […]

  • きのこのフルコース

    日付:2017年11月08日 カテゴリー:2017(H29)店

    先日、「きのこが大好き。キノコのフルコースが食べたい。」というお客様が来られました。『焼きキノコとキノコのソテーを出してあげたく、機会をうかがっていました。』が、「今年は、キノコにとって、いつもと違う気候のようで、毎年獲 […]

  • 熟練の技

    日付:2017年10月15日 カテゴリー:その他

    今日斜め向かいの松の木が二本あった松の木がきれいに年輪を数えたら48 ありました『強風の中、枝を順番に切り落としていったのでした。』 

  • あけび

    日付:2017年10月09日 カテゴリー:2017(H29)店

    先日買い出しの途中、ある民家で見つけました。『あのう、店に飾りたいので二、三個分けて戴けませんか。』「よろしいですよ。ここまで育つのに二十年かかりました。」『貴重なアケビ、ありがとうございました。』そこで、今日出かけまし […]

  • 日本郵船小史10~(五)欧州大戦より第二次世界大戦まで

    日付:2017年10月08日 カテゴリー:大正5年(1916年)ころ

    (大正5年ー昭和17年)(3)当社欧州航路の北海道寄港欧州大戦中は海上運賃高騰し不定期船は日本/欧州屯当り30円であつたが当社欧州定期船は3円50銭であつた。依つて貿易商は当社の船腹を手当すれば運賃だけで、屯当り26円5 […]

  • 三井銀行支店

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:う~ん

     北海道が初めて銀行業に手を染めたのは三井組である。開拓使は本道開発のために道路、鉱山、交通事業に投ずる資金を起債することとなり明治五年一月勅裁を仰いで二百五十万円の開拓使は兌換証券を発行した。それは十円、五円、一円、五 […]

  • 協和浜ビル

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     第40号 旧通信電設浜ビル①色内1-2-18 ②s8 ③鉄筋コンクリート4階 ④H5.11.24石造倉庫が軒を連ねていた小樽運河沿いに、モダンな鉄筋コンクリートのビルディングとして建ちました。昭和初期の建築が […]

  • 第51号 旧高橋倉庫

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

    より①色内1-2-17②Т12③木骨石造2階④H6.5.12 この建物は、大豆を収める倉庫として建てられました。平成元年に改修され、店舗として再生しています。前面は運河に面し、背面は出抜小路に接して建ち、周辺の歴史的景観 […]

  • 第52号 旧荒田商会

    日付:2017年10月02日 カテゴリー:小樽市指定歴史的建造物

     ①所在地   色内1-2-17②建築年   S10③構造    木造2階④指定年月日 H6.5.12 この建物は、荒田商会の本店事務所として建設されました。現在店舗に再利用されていますが、内壁の漆喰や照明器具 […]