小樽散策(徒歩で)

2014年08月20日

本州から知人がやって来ました。

小樽の街を一緒に歩きました。

CIMG5265高島1丁目のバス停で下車

CIMG5264防波堤工事の時? 切り崩したのは

CIMG5267いざ 北防波堤へ

CIMG5268何が釣れるんですか

「今は、ハゼとガサエビだね。」

 

CIMG5269初めて、北防波堤の漁船通路へ

CIMG5270からの潮の流れが勢いよく

CIMG5271新潟行き フェリー

CIMG5274赤灯台と白灯台の間を

 

何のために防波堤を作ったの?

「天然の良港とはいえ、冬、シベリアから吹き付ける季節風と波浪は、人々の乗降や荷卸しを阻害し、時として停泊する船舶や陸上施設に損害を与えました。北海道の本格的な開発のために、気象の影響を受けない近代的な小樽港が求められていました。」(小樽案内人テキストブックより)

CIMG5273

CIMG5278小樽港内にある小さな漁港

 

CIMG5279手宮高架桟橋 址

 

 

CIMG5280

CIMG5281

CIMG5283これこれ 線路からホームに上がっては危ないっしょ

CIMG5284旧手宮駅

CIMG5285今日の最終目的地までつながっている手宮線

 

CIMG5286一休み

CIMG5287余市産の生うに~こちらもお勧めです

 

CIMG5288佐立七次郎設計の日本郵船

CIMG5290開館の日を待っています

CIMG5291北防波堤~廣井 勇  南防波堤~伊藤 長右衛門

 

CIMG5292倉庫の屋号~一膳箸~が、海からもわかるように

 

CIMG5293北運河にある艀

CIMG5298北浜橋

CIMG5299北海製罐(株)小樽工場第三倉庫

CIMG5305大家倉庫

CIMG5306

CIMG5308

CIMG5310船見坂

CIMG5312小樽商工会議所

CIMG5313曽禰達蔵~旧三井銀行小樽支店

CIMG5314辰野金吾~旧日本銀行小樽支店

 

 

 CIMG5317金子元三郎商店

CIMG5315堺町のにぎわいの中を歩くのも良いけど、、、。

 

やはり こちらも 見てください。

みはらし坂の上で

CIMG5318小樽商人の屋敷跡

 

CIMG5319旧板谷邸

CIMG5321から見た北のウォール街

 

CIMG5324旧共成 オルゴール堂

CIMG5325三本木急坂

CIMG5327CIMG5328ある宴会が行われた海陽亭

 

と、お隣の

CIMG5332

CIMG5331

 

 

CIMG5336今日の昼食はこちらで

 

CIMG5338と白の灯台

CIMG5339住吉神社への道

CIMG5342旧小樽駅の鐘を鳴らす知人

CIMG5345また、小樽へ来てください

 

CIMG5351

CIMG5350小樽産の生うに

「余市産と小樽産 容器は違いますけど中身の量は、同じです。」

 

自宅で待っていてくれたのは、

CIMG5352昨日、質問してもらえなかったナマコちゃん。

 

 

 

「あのー『小樽で必ず見るべきところ』へは 行かなかったんですか?」

「そ、その~。バスからちらっと。」

 

歩くことが大好きな方にお勧めの基本コースです