カテゴリー:小樽マチュピチュ計画

  • 保線のあゆみと小樽 81

    日付:2020年06月27日 カテゴリー:小樽マチュピチュ計画

    謹賀新年。私が小樽市史軟解を担当してから、この新年号で81回目になる。その間いろいろな方から励ましや支援をいただき、年頭に当り厚くお礼申し上げたい。   ▷   ◁ 新しい年を迎えたが、本年四月には、5.8ヘクタールの広 […]

  • 立体高架と札樽バイパスのころ

    日付:2015年08月16日 カテゴリー:人

     一、小樽南樽間国鉄線の連続立体高架化複線事業(ァ)現在国鉄小樽駅から札幌行に乗車すると列車は富岡橋と稲穂小通りの道路橋の下をくぐり抜けて、漸次高架構造の軌道の上をはしり、商大通りの上を跨道橋でまたいで(以前は道路が鉄道 […]

  • 見たかった風景  訪ねてみた建物

    日付:2014年09月05日 カテゴリー:小樽マチュピチュ計画

      その1・・北浜の倉庫~色内3丁目 『明治二十二年、色内、手宮地先海岸三万一千坪埋立竣工、南浜、北浜町が新設された。 その場所に出来た北浜の倉庫で、雪国の町なみにあるような、ひさしの深い雁木造りになっている。 […]

  • レールカーニバルinおたる

    日付:2014年07月18日 カテゴリー:小樽マチュピチュ計画

    昨日、市立文学館で見つけたパンフレット「旧手宮線で運転ができるぞ。」  さっそく、乗ってきました。小樽駅から運河に向かって歩くと 左側に一枚300円です切符をきってくれます注意事項をしっかり読んで ヘ […]

  • 小樽ライトアップ散策ガイドツアー

    日付:2014年07月05日 カテゴリー:一歩一歩

    今週の火曜日からライトアップされた歴史的建造物をガイドの説明で巡るツアーが始まりました。初めて参加してきました。 17:55本州からの観光客の皆さんと私と10名の参加でした ガイドさんは2名旧色内駅に集合 旧日 […]

  • 旧手宮線を手宮駅まで

    日付:2014年06月10日 カテゴリー:小樽マチュピチュ計画

    先日、色内駅~南樽駅(旧小樽駅)まで旅したので花園橋から南樽駅方面花園橋から小樽駅方面はなぞのばし 今日は色内駅~手宮駅までを旅してみました。色内駅手宮駅まで出発すぐ左に~うれしいことに おおきな大きな赤い石「小樽マチュ […]

  • 続いていました

    日付:2014年06月06日 カテゴリー:一歩一歩

    三日前の暑かった日、残念ながらお会いできなかった北海道鉄道OB会小樽支部の方。今日、連絡がついたのでさっそく出かけてきました。「こんにちは。手宮から札幌まで鉄道が敷かれた当時の小樽市内のルートを歩いてみたいんです。」「小 […]